【結果】福岡マラソン攻略講座3回目

『福岡マラソン攻略講座3回目』今回は、ウィンドスプリントです。
ダイナミックな動きでフォームを大きくすると、レースでの走りを楽にします。

講習開始前、初フルのレース後、左脚が上がらなくなった参加者がいて、こじこじさんに診てもらってました。5分程のち、普通に走れてました。
魔法の手の披露です(*≧∀≦*)

準備運動、軽いジョグ後、いよいよ本日のメインのスタート。

DSC07270 (800x600)2

まずは今現在どんだけ脚が上がるかの確認。左右でチェックします。

DSC07274 (800x600)2

普段から体が硬い私は自慢ではありませんが脚が上がりません。特に左。

「骨盤の下のある箇所を押す」腰をひねる、脚をひねる、など言われるがままに行ったあと、脚を上げる。
「上がります!」しかも左右とも同じように上がりました。
こじこじさん曰く、カラダを元に戻しただけ、だそうです。

体が動くようになったあと、ウィンドスプリントの開始です。
全速力ではなく、70%位のスピードです。
背伸びで姿勢を作り、スキップしたあと(すみません、理由を忘れました(;>_<;))、「ハイ!」を合図に走ります。
それを何本か繰り返す。
その後ランジトレーニングの紹介。
最後にジョグ。明らかにこじこじさんが取り残されてます。
こじこじさんが遅かったわけではなく、皆さんのスピードが上がっただけでした。

今日も楽しい講座でした。
ウインドスプリント、練習に組み込みます。

DSC07272 (800x600)2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)